FC2ブログ

”デザイン思考”への道 #1 20180506

さて、20代からいろいろと営業企画やら経営企画やらの手法は勉強してきましたが、2年前にベルリンやアムステルダムでも視察してきて、最近はデザイナーやアーティストの人たちと一緒にビジネス(あるいは社会的な取り組み?)を進めていくことがポイントとなるようで、私としても多少は身に付けておこうかと。

ということで、佐宗さんの本の『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』を参考書にしながら、自分なりにトライしていこうと思います。

まず、デザイナーというのは、ビジネスマンとちょっと違った“右脳”を活用した生産術を使っているとのこと。
その3つが以下の通り。

インプット:ビジュアルを集め、ビジュアルで考える

    • Thinking
      • どのようなイメージが、具体的なデザインをするうえで少しでも参考になりそうか?
      • どうやってできるだけたくさんの情報を集めてくるか?
      • どんな場所を訪れたら、自分とは違う視点が得られるか?
      • 今聞いている話を図で表わしたらどのように表せるのだろう?
    • 自分が観ていた世界と違う幅の世界に触れる
      • 人間横断
      • 分野横断
      • 地理横断
      • 時間横断

ジャンプ:発想を飛躍させる
    • Thinking
      • 掛け算で何か新しいものが考えられないか?
      • 全然違いそうだけど似ているものって何だろう?
      • 小学生でもわかるように説明しようとしたら何に例えたらいいかな?
      • 今までの常識は何か?
      • 今までの常識を壊す新たな軸は何か?
    • アナロジー思考ー全く違うものに共通点を見つける
      • 発想のためのアナロジー(自分の身近なものと結びつける)
      • 伝えるためのアナロジー(自分の身近なものを全く違うものと結びつける)
    • ゲームのルールの前提を壊すことで新たなアイデアを生む
      • 既存の常識(暗黙の前提)の言語化
      • 2軸を設定し真逆の方向性を考える
      • 手垢がついていない分野を絞ってブレーンストーミングをする

アウトプット:シンプルに感情に訴えかける体験デザインを行う
  • Thinking
    • どのようなフォーマットで表現したら、自分たちのアイデアを凝縮することができるか?
    • 言いたいことを伝えるために、どんなエピソードや物語を語ったらよりインパクトが出るか?
    • このアイデアを最もよく伝えるには、パワーポイント以外では、どんなフォーマット、やり方で伝えたらいいか?
  • 凝縮フォーマット
    • 1枚のポスター
    • ネーミング、キャッチコピー
    • 140文字、漢字4文字
  • ストーリーテリング
    • 主人公が(主人公であるサービスのユーザーが)
    • 宝物を得るために(サービスを使うことの便益を得るために)
    • 試練に打ち勝つことで(日々感じている課題に取り組むことで)
    • 幸せになる(日々がちょっと幸せになる)
  • 体験デザイン
    • ポスター、ビデオ
    • プロトタイプ
    • 即興の劇
    • ゲームや等身大のモックアップ

「ジャンプ」はそこそこ得意。でも、この機会に体系的にやってみたい。
「アウトプット」はまさにデザイナー的なイメージが湧きやすい。ビデオやビジュアルにするスキルとか、プロトタイプ、モックアップを作れるようにもなりたいな。
新鮮だったのが「インプット」の、ビジュアルで集めるって部分。テキストよりもビジュアルの方が情報量が多くて良いんだと。確かに。写真をもっと撮ったり、本だけじゃなくて雑誌ももっと読んで、雑誌の切り抜きっていう昔ながらの方法も必要かななんて思ったり。
しかし、そう考えると、この写真を効率的にまとめたくなってくる。google photoにはいっぱい写真が入ってる。入れておくこともできる。しかし、どうやって、何かのテーマを考えようとしたときに、100枚ぐらいの写真を見やすいように一覧表示させて、活用していけるものか。
Evernoteにペタペタ貼っていく?
写真にタグ付けできるようなソフトを使って、タグで表示する?
やっぱり現像して机に並べるのが使い勝手がいい?

何か良いアイデアがあったら教えてください!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

西村 正一

Author:西村 正一
テニスツーリズムアンバサダー

2017年にWimbledon観戦に行ってから、テニスツアー観戦の魅力を広めていく活動に精力を注ぎ、上海マスターズなどの海外の大会や、日本の地方のサーキットなどにも足を運び、情報発信をしています。
仕事は経営企画職で、いろんな人をファシリテーションしながら経営戦略やビジョンなどを策定していくのが最近のメインです。

Twitterアカウント:@sho1246ra

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR