FC2ブログ

Wimbledon ’BALLOT' 一般チケット抽選申し込み

去年思い立って、'Queue'というWimbledon伝統の当日券の行列を楽しんだわけですが、その時に'Ballot'という抽選権もあるのを知りました。しかし、時すでに遅く、大会は7月なのに、抽選は前年に終了していたのを知って、だいぶビックリ。

ということで、今回はWimbledonからのメルマガでタイミングよくBallotを知りました。

さてさて、Ballotとはどのようなものなのか、サイトを翻訳しながら調べてみることに。

ルールはどうなっているのだろう

Ballot Rules ※ウインブルドンサイト

  • Do only submit one application for two tickets per household. This means that a husband and wife, partners or families may NOT apply individually from the same address. Such applications will be invalid
  • Do apply only from your permanent residential address. Don't apply from a student/temporary address or your holiday home or your business address
  • Do use an email address which will be valid until at least October 2018
  • Do complete the form yourself. Don't apply on behalf of a friend or relative or allow anyone to complete the form for you: you will invalidate the application
  • Do let us know if you require a space for a wheelchair with an adjacent seat for your guest; your application will then automatically be entered into the Wheelchair Ballot. Seats allocated via the first ballot cannot accommodate wheelchairs. If you enter the ballot, but subsequently become a wheelchair user, please contact the Ticket Office without delay using the update details form. The link for this is included in the Confirmation Email we will have sent to you confirming your ballot entry. See also Wheelchair Ballot below
  • Do inform us if you change your name or address or telephone number after you have submitted your form. Use your unique link included in the Confirmation Email we will have sent to you confirming your ballot entry. Through this link you will have the ability to send us an Update Details Request: Don't complete another form instead
  • Don't apply for tickets as a present or gift or to sell: you must pay for, collect and use the tickets yourself
  • Do read our Conditions of Sale and Conditions of Entry before completing your application.

・一世帯で申し込みは一回(チケット2枚)限定ですよ

・ちゃんと普段住んでる住所で申込なさいね

・少なくとも2018年10月まで有効なメアドを使ってね

・本人が申込なさいね。本人以外だと無効にするよ。


まあ、ここまでは普通。あ、よく考えてみたら、イギリス在住の人が、海外のテニスに興味のない友達に頼んで申し込んでもらう、みたいなのを規制してるのかな?


・車椅子のスペースが必要なら教えてね。


さすが。


・申込フォームを出した後に、名前や住所、電話番号が変わったら、確認メールに記載のリンクから、ちゃんと情報の更新をしてね


うーん、なかなか厳格だけど、更新忘れてたらどんな影響あるんだろ。


・プレゼントやギフト、または販売目的で申し込んじゃダメだよ。あくまで自分自身での収集目的か利用目的で。


転売もすごい規制されてるし(当然)、プレゼンともダメなんだよな。


We will enter your details for a pair of tickets for Centre, No.1, No.2 or No.3 Court for 
The Championships 2018.

  • You will be contacted by the end of February 2018 if you have been successful in the first ballot
  • Returned or declined tickets are then re-balloted
  • If you are unsuccessful in the first ballot, your application will be reconsidered in subsequent smaller, ballots.


If you are offered two tickets and only require one ticket, please contact us before making payment. The Public Ballot is a lottery so there is no guarantee that your application will be successful. If you prefer to purchase tickets (with hospitality and accommodation) for a specific date, you may be interested in contacting our official tour operators; for further information, click here

で、抽選に当たってると、2月末までに案内があるみたい。


ここだよ、ここだよ問題は。。。

この2月の段階で、

買うのか買わないのか

を決めなければならない。

そう、

行くのか行かないのか

を。


無理でしょ~、そんなこと。。。

ここが我々海外からの渡航者には、そして仕事と家族の調整をしなければならない身にとって、Queueの自由度が魅力に思えるところ。

Queueなら、行けるようになった時に、航空券さえ確保できればなんとかなる。


いちおうエントリーページも調べてみる

2018 Online Public Ballot Entry

  • The form must be completed by you; no one else can apply for you
  • You must apply from your permanent residential address, not a business or second home address
  • Only one application per household/address is permitted; this is for two tickets only
  • Check your emails within 24 hours of applying and ensure that you confirm your application before it expires
  • If you are offered tickets in the ballot, you must pay for them yourself in advance by credit or debit card. Full details regarding payment will be provided at the time any ticket offer is made
  • You must collect the tickets at the AELTC on the day of play only; tickets will not be released to a third party
  • Tickets are strictly non-transferable; they cannot be given as gifts or sold or transferred to someone else

全部、ルールのページと書いてあることは一緒だったんだけど、やはり最後に太字で「ぜってーダメだぞ、他に人にあげたら」とのこと。

別に人にあげたいわけじゃないんだけど、自分で使えない時はどうすればいいんだよー!!


結論

当たっても買わないで辞退すればいいか、ということで申し込んでみるか。

何事も経験ということで。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

西村 正一

Author:西村 正一
テニスツーリズムアンバサダー

2017年にWimbledon観戦に行ってから、テニスツアー観戦の魅力を広めていく活動に精力を注ぎ、上海マスターズなどの海外の大会や、日本の地方のサーキットなどにも足を運び、情報発信をしています。
仕事は経営企画職で、いろんな人をファシリテーションしながら経営戦略やビジョンなどを策定していくのが最近のメインです。

Twitterアカウント:@sho1246ra

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR